ハンドメイド

2018年6月15日 (金)

ペンケースと息子服

201806141


気づけば6月も半ばになりました。
うっとうしい梅雨入り後のお天気ですが、まだ蒸し暑さも少なく、そこそこ過ごしやすい。
雨で洗濯物が乾かないのだけが憂鬱です。

さて、最近はミシンもあまりはかどっていないのですが、少しだけ作ったもの。
まずはパターンレーベルさんのボックスペンケース。
娘が使うかなと思って作りました。
ラミネート生地なのでしっかりとしていて、いい感じです♪
これは自分用のも欲しいので、今作っているところです。

201805142


次に息子のメンズリラックスパンツ。

まず疑問なんですが、中学生男子ってどんな服装が好きなのかな。
そしてみなさんどこで調達しているのでしょうか?!
息子の場合、あまり派手なものは好まないので、ユニクロやGUのシンプルなパンツやシャツが良いのではと思うのですが、なんせ体格がまだ華奢なので(というか標準より細いので)、大人のSサイズだと腰回りとかがぶかぶかで困っています。


シンプルなものが良いと書きましたが、息子にとっては一概に無地ならいいというわけではないらしく、また模様があるものに関してはもっと好みがうるさくて、一緒に買い物に行ってこちらが提示したものはことごとく却下してきます。(つかれるわ〜)
手作り服もまだ着てはくれますが、やっぱりお年頃なので、「お母さんが作った」という部分は極力わからないようにした方がいいんだろうな〜って思ってます^^;

前置きが長くなりましたが、パターンレーベルさんのこのパンツは、ウエストがゴムなので履きやすそうなのに、開き見せやベルトがあって(あ、写真ではまだベルト付けてません)手が込んで見えるのと、シルエットもすっきりしたテーパードでちょっとおとなっぽくおしゃれです。
(あ、おとなっぽいというか、メンズの型紙なので大人用ですよね^^;)
この形、私は好き!
生地はホームページで紹介されていたのと同じストレッチツイルを使い、青とベージュの2本を作りました。
作ったけど、もう長ズボンは暑い季節になってしまったので、履くのは秋以降かな?

それにしても、縫っていて思いましたがメンズサイズのパンツの、縫う距離が長いこと!
脇とか股下、長!
脇の直線をただひたすら縫っている時、さあもうすぐやっと終わりという段階になって、下糸がなくなっていることに気づきました。
えーっと思って確認するとだいぶ上の段階から糸がなくなってる!
つまり私は脇線のほとんどを、糸なしでただ針を動かしていただけという無駄な時間を過ごしたことになります。。。

え〜もう〜言ってよ〜〜T_T下糸なくなってますよ!って、言ってよ〜〜T_T(ないですか?そういうこと…)


他にも作ったもの、また載せます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 9日 (月)

羽のピアス

18040901


羽を使ったピアスも作りました。
こちらも、参照したのはParts Clubさんのレシピ。
なんですが、元は羽の他にあわじ玉風ビーズや革風のひもなども付いていてすごく可愛かったのですが、やはり重さが気になってすべて取り払い、コットンパールとチェーンをくっつけて、もはや違うものになってしまいました。

というか、そもそも、残念なことに、このピアスに付くことを拒絶されているように思う。
いえ、うすうす感づいていました。
40も過ぎて、ピンクのふわふわな羽はハードルが高いだろうと。

わかっていたけど、作ってみたかったん。。だってかわいいやん。。
羽!ピンク!T_T


この間から、ピアスの重さのことを気にしていますが、大きいピアスをつける人は、その存在感が気になりませんか?
私はわりと気になる方です。
なのでいつもは小さいピアスばかりです。

おまけに、怖い話ですが、ピアスの重力で穴が徐々に広がり、ゆっくりと時間をかけて耳たぶが裂けてしまうことがあるそうです(ひー!)
この時痛みはなく、ある日突然急にキャッチがついたままピアスが落ちて青くなるということらしいですが、痛みがないということは、もちろん切れるまでに相当な時間がかかっているということで、重いピアスをつけたからといってすぐに耳たぶがどうにかなるということはないでしょうが、いや、こわすぎるでしょ…!

そんな思いまでしてなぜ耳に重いものをぶら下げようとするんだって話になりますが、まあ、でも付けたいんですよね。

重さとの戦いを制し、耳とピアス両方を考慮した最善の方法をどうにかして見つけ出したいと思います。(大きい話になった)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

久しぶりにピアス作り

18040502


久しぶりにアクセサリーを作りました。

私は金属アレルギーはないとは思うのですが、たまに金具によってはかゆくなったりするので、一応チタンポストのものを買うようにしています。
アクセサリーのネットショップはまだあまりよく知らないので、チタンポストのピアス金具を扱っているところを色々探していて、見つけたのが『PARTS CLUB』さんていうところ。
他にも売っているお店はあったのですが、私が探した中ではここが一番種類が豊富だった!
金具の他にもビーズや羽など可愛いパーツがたくさんあって、あれもこれも欲しくなってしまう!

このピアスは、そこで紹介されていたレシピどおりに作ったものです。(一部変えた材料もあります)
木の輪っかと紫のあわじ玉風ビーズ(というらしい)がすごく可愛い。
こんなデザイン、自分では思いつかないので、レシピを紹介してくれてあるのは嬉しいです。
しかしこれ、わりとパーツがくっついているので、重みがあります。
普段は小さなピアスしかしないので…、耳がちぎれないかしんぱいです(え)

18040501


こちらは軽さを重視で適当に組み合わせました。
二つのビーズのうち、ひとつはコットンパールなので、軽くて良いです。
コットンパール、以前ハンドメイド好きの友人から聞いて買ってあったものですが、大きさがあっても軽いので、ピアスには最適ですね!
それにこのキラキラしすぎない感じも好きです。
写真はちょっと上手く撮れてないですが。

PARTS CLUBさんの金具は、ゴールドの色が彩度を抑えてる感じなのが良いなと思いました。
私はあんまりギラギラした感じのは好きじゃないので。

今回はお試しのつもりだったので、金具を少ししか買わなかったので、材料がかなり余ってしまいました。。
難点は送料がお高いことです。
気軽に買えないよ。。
実店舗が近くにある人はうらやましいです。

でも久々にアクセサリー作りも楽しいな♪
作業が細かすぎて目がやばいですけど…。
あといくつか作ろうっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

pulloverを2着

180109


今年初縫い。
toco.さんのpulloverです。

昨年はあまり生地を買わなかった(あくまでその前年比ですが)のですが、年末になってやはり少し購買意欲が出てしまい(決算セールこわい!)、久しぶりにニットなどを買ったので縫いたかったのです。

娘の服も大きくなって、これは140サイズ。
身長はまだ130cmくらいかな?というところですが、これはダボっと着ても可愛いので大きめにしました。
私はニットを縫うのが上手じゃないので、あまりニット地の服には手を出さないようにしようと思ってるんですが…、やはり出来上がるとすごく達成感があって嬉しいので、時々作りたくなってしまいます。


それにしても、生地幅170cmくらいあると、1mで140サイズの服を作るとけっこう無駄が出てしまいますね。
端切れにしては大きいけど、もう一着は作れないし、他のものと組み合わせるほど豊富な種類の生地は持ってないし。。。
このままでは一着の単価が上がってしまってもったいない。
布帛なら使い道もたくさんあるんだけどなぁ。
どうしたら無駄なく作れるのかな。


ところで、この写真はiPhoneで撮りました。
昨年末くらいにiPhone7Plusに変えまして。
それまで使っていた6からの機種変更です。
本当は出たばかりの8Plusが良かったけど、まあ、見た目や機能を考えた結果、少し安い型落ちの7Plusにしました。

今は8とXの時代ですけど、6から比べたら、7Plusもカメラがすごく良くなっていて感動しました。
いまやスマホは必需品とはいえ、安いものじゃないので、たくさん活用しないともったいないな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

ボックスボストンバッグ

1706011


パターンレーベルさんの、ボックスボストンバッグSサイズを作りました。
去年作ったスマートトートのSサイズをずっと愛用していたのですが、毎日使いすぎてだいぶくったりしてきたので、気分転換に久しぶりに新しいバッグを。

サイズ感はスマートトートのSとあまり変わらないながら、収納力はボストンの方があるような気がします。
形状の差かな?
普段、財布とスマホとポーチをカバンに入れて持ち歩きますが、子どもを病院に連れて行く時などは、さらに母子手帳もいれるので、スマートトートSだとかなりパンパン!という感じだったのですが(あたりまえです。でもそれだけ入るのすごい)ボストンのSだとちょうど良い感じに収まります^^

それに持ってみると、想像していたよりしっくりくる形が好き!
スマートトートよりパーツも少なく、作るのが簡単。
唯一、最後の裏布のマチを縫うところだけ非常に縫いにくくてできるか不安になりましたが、なんとか出来ました。
スマートトートもボトルホルダーなどが付いていてとても使いやすいのですが、ボストンも小振りながら収納力があってすごく使いやすいです〜。


1706012


裏布は、ツバメ柄で♪
あ、表布は私の大好きなNu:さんのリネン混バッグクロスのオーカーです。
色違いでもう一つ作ろうと思っています♡


ところで、先日パターンレーベルさんのサイトを見ていたとき、紹介されていたミシンがありまして。
それはJUKIのHZL-EX7という機種。
読んでいたらすごく惹かれるものがあって、なにこれ、いいなぁ、このミシン!家庭用ミシンと書いてあるし(私の中で工業用ミシンというのが高価だというイメージがあったので)、買える値段かな?いくらかな?と思いつつ、JUKIのホームページを見に行ったら…。
希望小売価格に目が点になりました…。
何なん…ミシンてこんな高額なものやったん?T_T
期待した分、落胆が大きかったです。

しかししかし、そのミシンはJUKIの家庭用ミシンの中でも最高級と位置づけられているだけあり、機能も見た目も、うわぁ〜shineとなるほど素晴らしい。
ま、私などは作ったものを販売するわけでもなく、自分で使うくらいだから、そんなに良いミシンいらないんだけど……。
一回見てしまうと、気になるわ〜〜。

しかし去年は洗濯機が壊れて買い替えたし、パソコンも冷蔵庫もそろそろ年季が入ってきたし、電子レンジも温度調節おかしいし…、家電買い替えラッシュがじわじわ来ててこわい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

フラワーワンピース、あと中間テスト

1705171


【型紙】村田繭子著『a sunny spot 女の子のまいにちの服』よりノースリーブのサマーワンピース


久しぶりに子供服写真。
ちょこちょこ娘の服は作ったりしているのですが、なかなか写真を撮るまではいきませんでした。
もうすぐ夏だし、娘もワンピースを欲しがっていたので、お気に入りのデコレクションさんの布で作りました。
この布に使われている色の組み合わせ方、すごく可愛いな〜と思います♪
濃いめのピンクに、淡い黄緑と水色。
カラフルでさわやか。


1705172


ボタンは、着なくなった服から取った透明のものにしました。

ボタンを取っちゃうと、リサイクルできなくなるけど、思い入れがある服だと、ボタンだけでももう一度使えると少し嬉しいですね。


さてさて、今日から息子は中間テストです。
中間テスト1週間前から、部活は休みになっているはずなのに、なぜか先週末は試合があったりと、アレ?な感じ。
初めてのテストだから勝手がわからないのか、息子も勉強の仕方が甘い!

1週間前に、中間テストの勉強計画表が配られており、それは各教科の勉強計画を自分でたてて表にするというものでした。
私が息子の机の上に置いてあったのをたまたま見つけたとき、それはまだ白紙だったのですが、いつ書くのかな?と思いつつ、放ってありましたら、先日学校からプリントをもらってきまして。
そこには上手に計画が立てられている子の見本が印刷されていたのですが、まあ、見事な計画表!
教科ごとに1日にやるページ数やワークの名前など細かく書いてあり、思わず先生が書いたのかと思う程でした。

で、息子。
前見た時は白紙だったけど、あれからどんな風に書いたの?と計画表を見せてもらったら、

「◯日 国語全部、◯日数学全部、◯日英語全部………」

って!おい!おおざっぱすぎるやろ〜!
…こんなん計画って言わんわ!……T_T


あまりにも適当すぎて心配になります…。
塾とか…行かせた方がよかったのかな、などと色々悩みがつきませんね。


まあでも、そんな息子に付き合って、数学や理科の教科書を一緒に読んだりもしたのですが、中学になったとたん、勉強内容が難しくてびっくりしました。
つい数ヶ月前まで、この子たちは小学生だったよね?!って思ってしまう。
教科書の1ページにすごくたくさん文字が詰め込まれている感じ。
言い回しも難しい。
こんな教科書をいきなり勉強出来る力を、小学校6年間で付けてきたんですねぇ。
1年生だったころ、ひらがな1字から勉強しはじめたのに。
1+1なんて計算してたのに。
6年間という年月が長かったからか、こどもがこんなに成長しているってことに、今更ながらに気づきました。
(先生ありがとうございます!)


それにしても中学校になると、部活、テスト、学校や友達との関係、生活リズム。
やっぱり小学校時代とは違って、色々なことが変わっていきますね。
これからもっと大きくなったら、どうなるんだろう。
ちょっとだけ、未来を考えると、寂しいような不安定な気持ちになります^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

ポケッタブルエプロン2着

1612071


【型紙】パターンレーベル/ポケッタブルエプロン


作った服を載せるの久しぶりかもしれない…。
娘や息子の服をちょこちょこ作ってはいるのですが、写真を撮る暇がなかったり、その前にもう着てしまうので、載せる暇がありません。
こういうときインスタグラムだったら便利かな〜と思います。
(今かなりブームですよね〜。ずいぶん前にやっていたけど、もう放置して何年経つだろう…^^;)


で、今回エプロンを作りました。
以前は同じパターンレーベルさんのアシンメトリーエプロンの型紙を使っていましたが、今回また違うエプロンの型紙も買ってみました。
(買ったのはずいぶん前ですが)

アシンメトリーエプロンの方、形はカフェの店員さんみたいにスタイリッシュで素敵なんですが、胸当ての部分が小さくて直線的なので、なんというか、横から服がはみだすというか…。
(説明が難しいけど)
こちらのポケッタブルの方が横がカーブしていて、一般的なエプロンの形なので、かちっとガードされる感じです!

生地はすべてデコレクションズさんのものを使いました〜(紐部分の無地のオックス生地も)
エプロンだと少し派手な柄でも違和感なく着れるから、とても楽しいですね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

模様編みのニット帽

1612051


久しぶりにハンドメイド写真。
最近編み物が多いですが、ミシンもぼちぼちやっています。

まずはニット帽。
すぎやまともさんの本がとても好きになったので、2冊目を買いました。
『大切に使いたい、手編みのこもの』という本から、“とんがり帽子”を編みました。

なわあみ針を使って編むのは初めてです。
交差するところがきつくて編みにくかった〜。
糸は並太なんですが、針が4号や5号と細いものを使っているので、なかなか編み進まない…。
編んでも編んでも1段が終わらず、最初のゴム編みのところで挫折しそうでした…。
編み物って根気が大事なんですね…。

そんなわけでものすごく時間がかかったけれど、なんとか編めました。
こんな小さな帽子ひとつで挫折しそうだなんて言っていたら、セーターなんてほんと気の遠くなるほどの時間を費やさないといけないんだろうな。
編み物する人を心から尊敬します。
出来上がった帽子は大事にかぶろうと思います!


1612052


こちらは以前編んだ『編み込みこもの』からの“伝統柄の帽子”の大人バージョン(右側)。
前に編んだ左のものは小さくて私にはきつかったので(娘がかぶってます)、少し太い針で編み直しました。
ゲージもとらずに編んでいるのでダメですね。
初心者こそちゃんとしないといけないのに…。
ま、今度はかぶれたのでいいか〜^^;


最初は帽子が編めただけで大・大・感動。
もう嬉しくて仕方なかったけど、いくつか編んでいると、だんだんうまく編めないところが気になってきます。

・同じように編んでいるつもりでも、糸が緩んでしまう箇所ときつい箇所がある(だから目がそろわない)。
・模様編みは糸の引き具合も気になる>_<

色々難しいけれど、ぼちぼちがんばりたいです;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月28日 (月)

おさんぽ

1611281


少し前の写真ですが、ふらっと紅葉を見に行きました。
この時は、もみじが色づき始めたかな〜という程度でしたが、秋の深まりを感じる公園は気持ちよくて、いい気分転換になりました。


息子のかぶっている帽子は、またまたすぎやまともさんの『編み込みこもの』から編みました。
私ももう少し若かったら、こんなぽんぽん帽子かぶりたいけどなぁ…。
最近ミシンよりも編み物メインになっています。

おさんぽ写真、もう少し載せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

ニット帽2つとヘアバンド

1610241


ニット帽を編むのが楽しくなってます。
これらは全てすぎやまともさんの『編み込みこもの』という本から、子どものマリン帽子、伝統柄の帽子、幾何学模様のヘアバンドです。
今年初めに買ったこの本ですが、すごく可愛い柄の帽子やミトンがたくさん載っていて、いつか作れるようになりたいとずっと思っていました。
先日やっと棒針で輪編みができるようになったので、念願かなって編み込みにも挑戦できるようになりました^^

編み込み模様って、見た感じすごく難しそう!
こんなのできない〜って思ってしまいそうですが、毛糸を2色以上使うのが少し大変ですが、編み方としては表編みばかりなので、表編みができるようになれば大丈夫なんですね〜。
編んでいるとどんどんと模様ができていくのが楽しくて、つい時が経つのを忘れます(そして気づいたら目がかすむ…)。

編み込みも高度なものになると難しいのでしょうけれど、この本は編み込み初心者でも難しくない様、図案を工夫してくれているそうです。
編み図も見やすいし、図案はもちろんどれもすごく可愛いから、全部編みたくなるくらいです。

初心者が編んだ感想としては、今回編んだ伝統柄とマリン帽では、マリン帽の方が裏で糸が長く渡る箇所が多く、それが引きつってしまって少し形がおかしくなってしまいました。
自分ではちゃんと調整したつもりだったのですが、できていなかったのですね。
難しいけれど、今度は気をつけてみます。
伝統柄の方は、私が自分でかぶるつもりで作ったのですが、出来上がってみると予想通り小さい。
やはり私はきつく編んでしまいがちみたい。
なのでやっぱり娘用になりました^^;
初心者の場合、自分の手できつくしたりゆるくしたり調節するのは難しいみたいなので、今度は少し針を太くして編もうかな。


1610242


娘がかぶったらこんな感じ。
この色、気に入ってたんだけどな〜。
お揃いでも良いけど、色違いで作ろうかな?


| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧