モノ

2018年4月 9日 (月)

羽のピアス

18040901


羽を使ったピアスも作りました。
こちらも、参照したのはParts Clubさんのレシピ。
なんですが、元は羽の他にあわじ玉風ビーズや革風のひもなども付いていてすごく可愛かったのですが、やはり重さが気になってすべて取り払い、コットンパールとチェーンをくっつけて、もはや違うものになってしまいました。

というか、そもそも、残念なことに、このピアスに付くことを拒絶されているように思う。
いえ、うすうす感づいていました。
40も過ぎて、ピンクのふわふわな羽はハードルが高いだろうと。

わかっていたけど、作ってみたかったん。。だってかわいいやん。。
羽!ピンク!T_T


この間から、ピアスの重さのことを気にしていますが、大きいピアスをつける人は、その存在感が気になりませんか?
私はわりと気になる方です。
なのでいつもは小さいピアスばかりです。

おまけに、怖い話ですが、ピアスの重力で穴が徐々に広がり、ゆっくりと時間をかけて耳たぶが裂けてしまうことがあるそうです(ひー!)
この時痛みはなく、ある日突然急にキャッチがついたままピアスが落ちて青くなるということらしいですが、痛みがないということは、もちろん切れるまでに相当な時間がかかっているということで、重いピアスをつけたからといってすぐに耳たぶがどうにかなるということはないでしょうが、いや、こわすぎるでしょ…!

そんな思いまでしてなぜ耳に重いものをぶら下げようとするんだって話になりますが、まあ、でも付けたいんですよね。

重さとの戦いを制し、耳とピアス両方を考慮した最善の方法をどうにかして見つけ出したいと思います。(大きい話になった)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

久しぶりにピアス作り

18040502


久しぶりにアクセサリーを作りました。

私は金属アレルギーはないとは思うのですが、たまに金具によってはかゆくなったりするので、一応チタンポストのものを買うようにしています。
アクセサリーのネットショップはまだあまりよく知らないので、チタンポストのピアス金具を扱っているところを色々探していて、見つけたのが『PARTS CLUB』さんていうところ。
他にも売っているお店はあったのですが、私が探した中ではここが一番種類が豊富だった!
金具の他にもビーズや羽など可愛いパーツがたくさんあって、あれもこれも欲しくなってしまう!

このピアスは、そこで紹介されていたレシピどおりに作ったものです。(一部変えた材料もあります)
木の輪っかと紫のあわじ玉風ビーズ(というらしい)がすごく可愛い。
こんなデザイン、自分では思いつかないので、レシピを紹介してくれてあるのは嬉しいです。
しかしこれ、わりとパーツがくっついているので、重みがあります。
普段は小さなピアスしかしないので…、耳がちぎれないかしんぱいです(え)

18040501


こちらは軽さを重視で適当に組み合わせました。
二つのビーズのうち、ひとつはコットンパールなので、軽くて良いです。
コットンパール、以前ハンドメイド好きの友人から聞いて買ってあったものですが、大きさがあっても軽いので、ピアスには最適ですね!
それにこのキラキラしすぎない感じも好きです。
写真はちょっと上手く撮れてないですが。

PARTS CLUBさんの金具は、ゴールドの色が彩度を抑えてる感じなのが良いなと思いました。
私はあんまりギラギラした感じのは好きじゃないので。

今回はお試しのつもりだったので、金具を少ししか買わなかったので、材料がかなり余ってしまいました。。
難点は送料がお高いことです。
気軽に買えないよ。。
実店舗が近くにある人はうらやましいです。

でも久々にアクセサリー作りも楽しいな♪
作業が細かすぎて目がやばいですけど…。
あといくつか作ろうっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

宿題について考える…

1608051


この道具、正式にはなんという名前でしょうか?
針に糸を通すやつです。
息子は「おじさん」と呼んでいます(笑)
学校の家庭科の時間、みんなでそう呼んでいたらしい。
確かに紳士的な顔が記されていますよね〜。
私が子どもの頃から、この絵だったと思う。
なにか意味はあるのかな?

ちなみに、いつもはこの道具は使いません。
若干、目が霞むときはありますけど(>_<)、まだちゃんと針に糸を通す事ができます。

なぜこれが必要だったかと言うと、娘が夏休みの自由課題でフェルトのマスコットを作りたいということになり、本を見て作る事にしたのですが、そこでフェルトを縫う時に使うように書いてあったのが刺繍糸だったのですね。
使っていた針が普通の縫い針で穴が小さかったせいか、刺繍糸2本取りがなかなか通らない!
私でも通らないのに、娘も当然自力で通す事ができず、しょっちゅう針と糸を渡してくるので、面倒くさくなって、この道具を出してきたのでした。
これ、すごく便利ですね!!
通らないときは無理せず使った方がいいです!


1608063


こんな感じのできました。
ちなみに左二つは私が作ったもので、右の黄色いペンギンは息子作。
娘の提出作品は別のものです。
フェルトは安いものだったからか、さわっていたらすぐに毛玉が出来てしまった〜。

こんな小さなマスコットだけど、切り抜いたり縫う手間がわりとかかりました。
しかも縫い目がへたくそ…^^;
手縫いも慣れが必要ですね。

息子は本の型紙から布を切って縫うのまで一人でやってました。
普段なかなかやる気がでないくせに、これは楽しかったらしい。
でも息子の宿題ではないんですけどね…。


この写真の頃は8月上旬で、娘がとびひ真っ最中でどこにも行けなかった頃。
家でのんびり宿題や工作するのも、それはそれで楽しかったです。
(娘の宿題ばかり片付き、本気出さなかった息子は今も必死でやってますけど)


娘のとびひも、先日病院で見てもらってようやくもう大丈夫との診断がくだり、ホっとして、さあ週末は買い物にでも行こうかと思っていた矢先、なんか朝から元気ないな〜と思っていたら、今度は発熱しました…;;
もう〜〜なんか今年の夏休みは病気ばっかりしてる!
この時期の病気と言えばやっかいなものばかり思い浮かんだけれど、病院ではまあ夏風邪かな?とのこと。
とりあえず今日は微熱にまでさがってきました。
このまま回復するといいんだけどな…。

宿題の終わっていない息子にうつると悲劇が起こるので、何がなんでもうつるなと言っています。

最近、夏休みの宿題っていったい誰の宿題なんだ?ってことを悶々と考えています…sweat02
自由研究や絵や読書感想文、これらのものを、全部自力で(着想から準備、完成まで)ひとりでやれる小学生っているのか?!
絶対、多かれ少なかれ、どこかの過程には親がからまないと無理じゃないかな!?
そう考えると、夏休みの宿題って、親子ともに出されているのかな〜、なんて思えてきたり。
子どもと一緒に学び、夏休みの思い出を作りなさい!…って。。。
(え〜〜?gawk

確かに一緒に考えたり作ったり、どこかに出かけたりすることは今しかできない大切な経験ですけどね!
そうなんだけど、でもあくまで宿題やるのは子どもだから、親としてどういう風な関わり方をしたらいいかが難しい!
せめて子どもが自分でテーマだけでも決めてくれたら楽なんだけどなぁsad

結局息子の小学生の6年間、全然上手く宿題に関われなかった私でした。


夏休みも残すところあと10日、か。
長いようであっという間だな…。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

アニマルスリッパ

1312101


だんだん寒くなってきて、家の床が冷たくなってきました。
私はスリッパを履いているんだけど、子供たちのは無く、欲しいと言うので買ってきました。
女の子用のってなんでこんなに可愛いんでしょう。
姉妹だったら二人で同じのを履かせてみたい!
さすがに小3男子はこのほっこりアニマルは嫌がるだろうなと思って、息子のは普通のノルディック柄のにしました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

しゅわしゅわの気分

1307231


今日は暦では大暑らしいですね。
どうりで、という暑さ…。
普段炭酸飲料はあまり飲まないのですが、今日はとっても美味しそうに思えて買ってしまいました。
しゅわしゅわしゅわ…
(なってないけど)。


1307232


ああ、今日ももうひとがんばり。
夕ご飯何しよう…。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

マリンテイストのリュック

1305201


ゴールデンウィーク中に作ろうと思っていた息子のリュック、ずっと手を付けられずにいましたが、ようやくできあがりました!
型紙はもちろんパターンレーベルさん。
娘のリュックに続き、今回は2回目ということで少し早く作れたかなぁ?(それでも5日はかかりました…)
娘のはM、息子のはLサイズの型紙で作りました。


1305203


布は初めてネットで買いました!(fabric birdさんというところ)
娘の時はキルトを使用したため、縫うのにものすごく苦労したので今度は避け、でもやはり丈夫な帆布がいいなと思って、息子と一緒に色を選びました。
ネイビーブルー。海の色。
ということで、内布や飾りもマリンテイストにしてみました〜。
マリン柄は私も大好きです♪


1305202


背中側だけキルトを…。
帆布の色が濃かったので、もしかして汗をかいたりすると色落ちしないかな?とか思って違う布にしてみたのですが、どうなんでしょう。
わかりませんが。
キルトを縫うのは、私はとても苦手なんですが、柔らかいししっかりとした仕上がりになるので、上手く扱えれば良いのですがね〜。


前回失敗した箇所は、今回は注意して間違わないようにしたのですが、別の箇所で縫い間違い、おもいっきりほどかなくちゃいけなくて愕然とする場面もあったりして、やはり2回目とはいえ苦戦しました…。
このあとすぐに3個目を作ったら、今度はさすがにちゃんと作れるかもしれない…。
自分用に作っちゃおうかな?!
ちなみに、女性にはちょうどいいサイズですが、男性だとLでもちょっと小さめに感じるかも…。


それにしても、糸調子を合わせるのがまだまだへたくそです。
表はいいけど、裏を見たらなんじゃこれー!ってことがよくあります。
どうやったらちゃんと綺麗に縫えるのかしら;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

クロップドパンツ

1305071


これもGW前の写真なんですが、今度はクロップドパンツを作りました。
型紙は、パターンレーベルさんの『まいにち着る女の子服』からです。


1305072


生地はベージュのツイル、ポケットの中はこんな感じの花柄布にしてみました。


1305073


着たところ。
この日はこどもの日の前で、幼稚園でこいのぼりを作ってきていて、娘がこれを持って撮りたいというので…。


1305074


うしろのポケットが丸くてギャザーが寄っているのが、女の子っぽくて可愛い♪
でも私には丸いポケットもギャザー寄せも初めてだったので、かなり難しかったです。
失敗して3回くらいやり直しました;;

娘は今、身長が100cmちょうどなんですよね。
なので、サイズを100で作るとちょうどぴったりなんですが、たぶん来年は着れないかもしれないから、110で作った方がいいのかどうか悩みます。
これは100で作りました。
型紙を写すのがけっこう面倒くさい作業だから、やっぱり110で作って来年まで使い回すかなぁ。
でも100でぴったりだから、110だと絶対大きいよね…。
どうすべきでしょうか(←優柔不断)。


それにしても、すっかりパターンレーベルさんのファンになってしまいました。
この本も最初は友人が貸してくれたのですが、とっても可愛い服がたくさん載っていたので、どうしても作りたくなってしまって、自分でも買ってしまいました^^;
でも、私みたいな基礎もわかってない初心者には少し難易度は高いです。
かなり苦戦して仕上げています。
細かい所は相変わらず見ないでって感じです…。

でもめげずに次はチュニックに挑戦する予定です!
(いや、その前に息子のリュックを…大物なのでまだ踏み切れてない…)

調子にのって、ハンドメイドっていうカテゴリ作っちゃいました。
このカテゴリにたくさん記事がはいるほど、長く続けばいいんだけど^^;


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

ヒマワリの種とハスの実

1305021


少し前に友人からいただいたベトナムのお土産♪
ヒマワリの種です。
ヒマワリの種が食べ物だと言うことを初めて知りました〜。
封を開けてみると、ほんとうにそのままヒマワリの種!
少々おそるおそるですが、種を割って中身を口に入れてみると……すごい!美味しい!
小さいのにコクのあるナッツの味です♪


1305022


こちらは乾燥ハスの実だそうです。
炊き込みご飯に入れて食べたりするらしいです〜。
クックパッドにレシピが載っていたのでまた挑戦してみようっと。
いつも旅行にいくたびに、珍しい現地の食べ物や可愛い小物などをお土産に買ってきてくれる友人にはいつも感謝ですhappy01
ありがとう〜。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

リュックサック♪

1304233


先日の遠足に合わせ、何を思ったかリュックを制作しました。
ソーイング超初心者なのに、リュック!
まだ手さげかばんとショートパンツ一枚しか作ったことがないのに、無謀にもほどがありますよね…^^;

でもね、前に手さげかばんの型紙を買ったパターンレーベルさんのサイトを見てると、ほんとにどれも素敵で、しかも「初心者さんにも気軽に挑戦していただけます」などという暖かいお言葉が書かれているものだから、つい「よし!挑戦してみようではないか!!」という気分になってしまうのです。

で、結果、リュック作りはものすごく大変でした…。
写真の通り、かなり本格的な作りのリュックなんです。
洋裁が得意な方が作られたら、ほんとに既製品みたいになることでしょう!
私は基本も知らないので、丁寧なレシピを見ても悩む所が数カ所。
(口布の付け方思いっきり間違えたし…;;)
しかも、キルティング生地で作ったため、生地が重なって厚みの出る部分はどうやってもミシンがすすまなくて、針か糸か何が原因かもわからずくじけそうになったり、すごく苦労しました;;

細かい所はとてもお見せできる仕上がりではないですが、気に入った布で作ったので、出来上がった時はとても嬉しかったです。
(布の裁断も、どこに模様を出すかすごく悩みました〜。ほんと初心者…)
娘も気に入ってくれました…たぶんね。
でも私の自己満足かもしれないなsweat01

次は息子のリュック(懲りずに…)と、娘のスカートを作りたいです。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

かばんと娘

1303221


作ったかばんはこちらです。
小学生になっても持てるようにと、シンプルにしたんだけど、幼稚園児にしたらちょっと可愛いげがないかな…?
生地は迷いに迷って、丈夫そうな帆布を選びました。

…が。

手提げかばんもシューズ入れも巾着も全部同じ布を使ったため、帆布だとかばんは良いけど巾着には固すぎて…sweat01
しかも洗うとけっこうシワがよるんですね。
こういう布の特製をわかってないのも初心者ゆえの失敗(いや、常識かしら)。
使用しているうちに柔らかくなることを祈ります。

それにしても、女の子のものは布にしてもお弁当箱にしても可愛いものがたくさんありますね。
息子は電車と恐竜だったなぁ。
男子のものは選択肢が少なくて苦労しましたsweat02


1303222


娘とかばんをどうやって撮ろうかといろいろ試していたら、モデルさんが乗り気になってきて、いろいろポーズを考えてくれました(笑)
足がちょっと曲がってるのがポイントらしい。


1303223


家の中ではふざけたりお兄ちゃんにお説教したり、元気でしっかりものですが、外に出るとちょっと恥ずかしがりな娘。
幼稚園に毎日笑顔で通えるといいなぁ…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧